照射によるリスクについて

About the risk of irradiation

形成外科で安心できる施術を!

照射によるリスクについて

照射によって、稀に痒み、毛嚢炎(毛穴の炎症:初回・2回目の照射に起こりやすい)、埋没毛、膿疱、ほくろ・しみ部分が薄くなる・消える・一時的に濃くなる、膨隆、表皮剥離、水疱、色素沈着や色素脱失、内出血、膨張、肝斑の悪化、白髪、硬毛化(元の毛より太く濃い毛が生える)が生じることがあります

★硬毛化

レーザーの刺激を微弱に受けてしまった毛が反射的に成長してしまい、毛が濃くなる現象

(フェイスライン・うなじ・肩・二の腕・胸・背中・お腹・ヒップ・太ももに起こりやすい)

全体の10%に起こると言われています。

→硬毛化が起こった場合は、1年間無料で施術させていただきます

施術後に、施術に起因すると考えられる症状がみられた場合、

医師の診察のもと、必要な説明と同意のうえで適切な治療をおこないます

■住所
 〒520-0242 滋賀県大津市本堅田6丁目20-25
  • Instagram
■診療時間
 9:00~12:00 16:00~19:00
(受付終了)
※手術 13:00~16:00
休診日:日曜、祝日