ケミカルピーリングについて

About chemical peeling

ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングは、皮膚表面の古くなった角質を除去することにより、お肌をよみがえらせる治療(医療行為)です。
当院では、医療機関でしか取り扱いの出来ない、精製度の高い高品質のサリチル酸マクロゴールを使用し、医師の監督のもとで十分な技術指導を受けた看護師によって実施いたします。
にきび痕の改善には効果的であるほか、くすみ、しわ、小じわに効果的で、コラーゲンの合成促進や美白効果があるため、美しくとてもみずみずしい、ハリのあるお肌に生まれ変わります。

治療の流れ

​洗顔後、適量のサリチル酸マクロゴールをお肌の状態を診ながら数分間塗布。
 (5分程度) ※少しピリピリした感じがすることがあります。
​薬剤を拭き取ります。
ピリピリ感がなくなるまで十分に洗顔していただきます。
 ※目に入らないように注意し、強くこすらず、優しく洗い流す。
お顔全体を冷却パックします。(3分程度)
化粧水・保湿液でお肌を整えます。
《全体のお時間は1回につき30分程度です。》
お肌の状態をみながら、3~4週間に一度のペースで合計7~8回目安に通っていただくと、満足な効果を得て頂くことが期待できます。

合併症について

​不快感、腫脹、発赤、境界の明確化、皮膚の鮮明化、眼障害、瘢痕形成、色素沈着、感染 等が起こることがあります。

ご利用料金

ケミカルピーリング①.jpeg
ケミカルピーリング②.jpeg
ケミカルピーリング③.jpeg
税込み料金
HPタイトル2.jpg